ブンチンカッコカリしました

おはようございます。ライトノベル好きのツチノコです。トクシュー!は読みましたか?

さて、先日SONiCをbuildした記事を書きました。
当然、次のステップとしてS6000-ONにインストールしたところ、見事に失敗しました!!!
その顛末記を書こうと思います。
文鎮2

USBメモリ上に acs-generic.bin を置いて、 onie-installer に remane して、Dell S6000-ON に挿してbootしました。するとPartition #4の作成に失敗してました。

ONIE:/ # down.
ONIE: eth0: link down.  Skipping configuration.
ONIE: Failed to configure eth0 interface
ONIE: Starting ONIE Service Discovery
ONIE: Executing installer: file://dev/sdb1/onie-installer
Verifying image checksum ... OK.
Preparing image archive ... OK.
ONIE Installer: platform: x86_64-generic-r0
Partition #1 is in use.
Partition #2 is in use.
Partition #3 is in use.
Partition #4 is available
Creating new ACS-OS partition /dev/sda4 ...
Could not create partition 4 from 882688 to 67991551
Unable to set partition 4's name to 'ACS-OS-e39d3b8'!
Error encountered; not saving changes.

再起動後、DEL or F2押してと言われたところで止まります。

Version 2.15.1236. Copyright (C) 2012 American Megatrends, Inc.                 BIOS Date: 06/16/2015 21:34:20 Ver: 0ACAH015                                    Press <del> or  to enter setup. </del>

(全文はgist)

ONIEも上がってこないし、DELキー or F2キーにも反応なし。文鎮ができたように思われました。
以下は当時の状況になります。twitterでホワイトボックススイッチの相談に載ってもらえました!鈴木様ありがとうございました!!!

その後いろいろ相談に載ってもらった結果、Dellサポートに電話しました。

サポートの方「Tera Term使ってるとのことなので、”設定”→”キーボード”で”DELを送信するキー”のDeleteキーのチェックを外してください」
わたなべ  「BIOSの青い画面出たー」
サポートの方「ONIEのリカバリーしましょう」

コンソールとかキーボードとかについて勉強が足りないようです(*/∇\*)。別途調べます。。。

話を戻して、文鎮だと思ったものが実はブンチンカッコカリだったことがわかったので、ONIEを入れて初期状態に戻れるー!と思ったらまだ山がありました。ONIEはバイナリが配布されていないのでビルドが必要でした。(ビルド手順は別の機会に)

ビルドすると、リカバリ用のイメージ(isoもしくはpxe boot用のファイル)ができます。
今回はisoをUSBメモリに焼いてbootすることにしました。

sudo dd if=onie-recovery-x86_64-dell_s6000_s1220-r0.iso of=/dev/sdb bs=10M

USBメモリを挿してbootして、一端BIOSに入ります。
“Advanced” → “USB configuration” → “Mass Storage Devices” のところを”Hard Disk”に。
“Boot” から Boot Order を変更。
Save & ExitするとGRUBが起動します。”ONIE: Embed ONIE”を選ぶとあっさりインストールが終わって(USBメモリ抜く間もなく)Rebootします。途中でBIOSに入ってUSBメモリ抜きましょう。

ONIE:/ #

わーい。

(この後もう1回SONiCのbuildをしたらやっぱりブンチンカッコカリした)
次回につづく!!

p.s. V系バンドの王子様をはじめ講談社ラノベ文庫の新刊が気になってます。

linux, 失敗談

Posted by wataken


PAGE TOP