イベント, コラム, 勉強会, 雑談

NTTPCコミュニケーションズさんの社内勉強会にDMMかき氷を送ったらLightning Talkの機会をいただきました。

NTTPCコミュニケーションズは日本の最古参のISPの1つで「高品質」なサービスを提供しているイメージがあります。
高品質を維持するには時間とコストがかかるので、なので逆にあえて品質を下げる(コントロールする)ことで、スピードを上げるのもどうでしょう?、という意図で資料作りを始めました。
資料作成に時間をかけると品質が上がってしまうので作成時間は1時間ほど。
そのため、言いたいことを言えてない感じの資料になってしまってますが、これが低品質というものです。
お目汚しになってしまいますが、記念に公開しておきます。

肝心の勉強会は、その場での手作りの食事が出たり、遠方からのゲスト発表があったり、様々なネタの飛びかう、とても雰囲気の良い勉強会でした。
お招きいただきありがとうございました。

小ネタ, 雑談

おはようございます。ライトノベル好きの新人ツチノコです。

DMM関連で2件お知らせがあります。

DMM.com Labo 開発者ブログが始まりました。
大手町にいるツチノコブログともどもご愛読のほどお願いいたします。m(_ _)m

DMMひきこもりが終わりました。
体験レポートはこちらです。ダイエット中の新人ツチノコとしては体脂肪率が気になります・・・(><)

なお、無料ではありませんが半額キャンペーンを実施していますので、暑い日にはぜひご利用ください。m(_ _)m

小ネタ, 運用管理, 雑談

サーバが重いというのでステータスを確認してみた。

 

load average: 4140.33, 3163.64, 1793.70

 

ロードアベレージは一定時間内の CPU の待ちプロセス数の平均値で、uptime というコマンドの出力の場合、左から「過去1分」「過去5分」「過去15分」の値を確認できます。

4000超えは、はじめて見たよ。

銀行のATMに4000人並んでるイメージですな。

 

※ちなみに社内ツール用のサーバで、サービスに投入してるサーバじゃありません。念のため。

勉強会, 趣味, 雑談

◯◯オーケストレーション、という言葉が流行っているので、オーケストラについての勉強をしました。

オーケストラは自律した個々が集まって協調しながら活動しています。

社会の縮図みたいなもんですね。

CONBU, wifi, イベント, ネットワーク, 小ネタ, 趣味, 雑談

こんにちは。寒さがぶり返してきて辛いですね。2月よりDMM.comラボにて働き始めたトウマツです。よろしくお願いいたします。拝承。

今回は、ケーブルを床に養生するための治具の紹介、そして使用感をレビューしたいと思います。

DMM.comラボでは、サーバやネットワーク機器の検証を行うために、LANケーブルや電源ケーブルなどを床に這わせることがあります。これらのケーブルを床に這わせる場合、足で引っ掛けてしまう事を防ぐためにケーブルをテープで床に止める(養生する)のが一般的です。
しかし長いケーブルの場合、長さに比例して養生する距離が長くなります。数十メートルの距離を養生するのは、まるで床を雑巾がけしているような感覚で、辛く地道でとても疲れる作業なのです。
そんな苦痛を伴う作業を「やってもいいかな!」と思えるような作業へと昇華させてくれる素晴らしい治具が発売されました。それがGAFFGUNです。

まずは、公式ページの動画を御覧ください。

この動画の通りであるなら、本当にすごい! イケてる! 試したい! そんな風に感動しているうちに、ついつい輸入してしまいました。

ちなみに、今回購入したのはコチラです。
The GaffGun Bundle

 

発送や通関に時間は掛かりましたが、無事到着。ていうかデカい!!

gaffgun1

 

丁寧にスポンジで梱包されており、好印象。本体は金属製です。(たぶんアルミのキャスト)

gaffgun2gaffgun3

 

さまざまなテープの幅に対応できるアタッチメント

gaffgun4

 

公式ページによれば、このGAFFGUNで使えるテープはメーカ純正品、または紙テープや布テープを推奨されています。ですが日本で発売はおろか、国際発送もしてもらえないメーカ純正テープは簡単に入手できませんし、コストも無視できません。また、紙テープや布テープは、接着剤が床やケーブルに残ってしまうので掃除が大変。やはり、慣れ親しんだ養生テープを使いたくなるわけで、ダメ元で使ってみました。

使用した養生テープの幅は50mmのどこでも入手できるものを、そしてGAFFGUNのアタッチメントはサイズSを使いました。

IMG_3860IMG_3861

 

使えるじゃん!

[KGVID width=”640″ height=”480″]http://tsuchinoko.dmmlabs.com/wp-content/uploads/2015/02/GOGOGAFFGUN-S.mov[/KGVID]

 

IMG_3839IMG_3836

つい、色んな所を養生したくなる!

 

というわけで、このケーブル養生治具”GAFFGUN”は日本でどこでも入手可能な養生テープを用いて、腰を痛めたり、床に這いつくばることなく簡単にケーブルを養生できることが確認出来ました。

そうそう、DMM.comラボはカンファレンスネットワークをサクッと構築するチーム”CONBUさんを応援しています。というわけで、CONBUさんに、GAFFGUNをお貸しして、どの程度の威力を発揮できるかを試して貰おうという思います。おそらく、YAPC::Asia Tokyo2015 あたりで大活躍されるのではないかなと、期待しております。

ついでと言ってはなんですが、本日は2015年2月18日、技術評論社のソフトウェアデザイン3月号の発売日となります。3月号の特集記事第一弾に、「カンファレンスネットワークのつくりかた」が掲載されました。実はこの記事の元ネタの一つであるYAPC::AsiaTokyo2014はDMM.comラボも協賛しており、同時にCONBUさんも応援いたしました。この記事にはCONBUさんの無線LANや、ネットワークに対する愛が詰まった内容です。ぜひご一読ください。

 

PAGE TOP