イベント, インフォメーション

本日は、品川で行なわれている、JAIPA Cloud Conference 2016 にお邪魔しています。

JAIPA Cloud Conference 2016
https://cloudconference.jaipa.or.jp/

 

さくらインターネットの田中社長の挨拶で開会。
最初のセッションは、総務省と経済産業省の方々が、順番に、国としての現状と施策の説明がされました。

SESSION1: IoT/ビッグデータ時代に向けた情報通信政策
SESSION2: 企業価値の向上に向けた「攻めのIT」

思ったことは以下。

  • IoT、ロボット等を推進することは施政方針演説にも入っている。
  • NICTに関する法律も改正されてて、IoTもスコープに入っている。
  • 総務省の答申は良くまとまっているので、定期的に見ておくほうが良さそう。
  • 国がどのように税金を投入するかがわかるので、それをビジネスに対する情報にできそう。
  • 今はダウンロードトラフィックが多いが、今後はIoTが流行るとアップロードが増えてくる。
  • 日本はプラットフォーム競争の第一幕で負けた。IoTならまだ勝てるのではないか?
  • 攻めのIT投資をするべき。
  • 企業トップのITに対する関与が少なすぎる。ITの重要性を認識できていない。IT技術に対する理解が少ない。
  • 攻めのIT経営銘柄を策定。目的は経営者への意識を変えるため。同業他社や投資家の目は気にするんじゃないかと。

関連しそうなURLも上げときます。
このへんから掘っていくといろいろ勉強できると思われます。

平成28年1月22日第百九十回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement2/20160122siseihousin.html

「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方」(平成27年諮問第23号)に関する情報通信審議会からの第二次中間答申
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000137.html

「攻めのIT経営銘柄2016」を発表しました~企業価値の向上に向け「攻めのIT経営」に取り組む上場会社26社を選定!!~
http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160609002/20160609002.html

 

SESSION3: IoT、CPS時代のセキュリティガバナンス

このセッションはとても面白かった。
資料が出たら是非見て欲しいと思います。

メモったこと↓

  • IoTはプロトタイプは簡単に作れる。マスプロダクションにするといろいろ大変。
    コストもセキュリティの範疇。
  • 歴史も大事。インダストリー4.0というのが何かをちゃんと認識する必要がある。
    1.0:石炭と蒸気
    2.0:電気と石油
    3.0:IT(情報)によりどこでも作れるようになった。人件費が安い海外での製造。
    4.0:人が不要になる。人件費がゼロになるので自国で安く作れるようになる。
  • クラウドはそんなに事故は起きていない。世界で一番大きいクラウド事故はファーストサーバ。
  • IoTになるとデバイスの管理がとにかく大変。
  • スペインの大規模停電の原因は個体管理ができていなかったこと。安い電力メーターを買ったら、すべて同じ証明書で個体管理ができなかった。
  • デバイスに問題があったらどう対応するか、デバイスの状態をどう知るか、が重要になってくる。
  • やってないことを証明する必要が出てくる。悪魔の証明なので大変。
  • まずは、ID管理をちゃんとやろう。
  • パスワード管理の方法も変わっている。たとえばパスワードを使わない認証が主流になってきている。
  • 端末認証をどうするか、というのもちゃんと考えないといけない。
  • 認証、認可、をちゃんと区別して考えていく必要がある。
  • マイクロソフトのID基盤が良さそう。
  • 以前は使うのが大変だった。お金もかかる。Active Directory を自前で立てるのがつらい。
  • でも今は Office とかを買えばクラウド上での認証基盤が付いてくる時代。
  • 現状で 2400アプリがActive Directoryでペネトレーションできる。
  • 常時接続が前提なので、管理できるようになった。以前は繋がっていない端末のことを考える必要があった。
  • 子供にはPCをわりと自由に使わせているが、レポートにより子供が何してるかわかるからそれができている。
  • 情報セキュリティは普段は何をしなくても良い。何か事故があったときにいちはやく検知して対応する。大事なのは封じこめ。
  • そのためには情報をちゃんと取得しておかないと駄目。情報がないと対応もできない。充分な情報を持てば、安心して、様々な作業ができ、様々なデバイスを使えるようになる。
  • セキュリティ対応で怒られた企業は、そもそも情報を持っていなかったのが悪い。
    JTB、ベネッセ、等も初期対応で十分な説明ができなかった。

セッションの後はランチセッション。
配布されたサンドイッチはとても美味しかったです。

午後も面白い内容が多いので、今からでも聴きに来ると良いと思いますよー。

IoT, イベント, インフォメーション, お知らせ

バズワードウォッチ、楽しんでますかー?
実体が曖昧なのに、なぜか盛り上がってる分野で、良く使われるキーワードがいわゆるバズワードです。
バズワードを追いかけると、ビジネス的な大当たりを引くこともあり、ITに関わる経営者は大体バズワードに踊らされています。
踊るのも楽しいですしね。

とはいえ、もちろん踊るだけでなく、確実にバズワードをビジネスに役立てている企業もちゃんとあります。
たとえば「クラウド」というキーワードで儲けてる企業もいくつかありまして、そのうちのいくつかの企業が、情報交換する場の一つとして活用しているのが、「日本インターネットプロバイダー協会クラウド部会」(略称:JAIPA Cloud部会)です。
そのクラウド部会では、2013年から毎年1回「JAIPA Cloud Conference」というイベントを開催しています。
2016年のイベントも明日開催されます。

 

JAIPA Cloud Conference 2016 (略称: クラコン 2016)

 

プログラムの中身を見るとびっくりするのですが「クラウド」で踊っていたはずの企業が、みんな揃って別のバズワードである「IoT」で踊っています。
おそらく IoT ビジネスになりそうなんでしょうねえ。
とはいえ IoT でのビジネスははクラウド以上に知恵と勇気が試される世界のような気がします。
知人がこう言ってました。

「IoT。無邪気な大人の本気総合格闘技」

明日のイベントも無邪気な格闘が見られると思いますので、時間がある方は出掛けてみてはいかがでしょうか?
私も朝から会場入りする予定です。

以上、メディアスポンサーとしてのツチノコブログがお送りしました。

イベント, インフォメーション

(∩´∀`)∩<インフォメーションのお時間です♪

7月に行われるJANOG38、JTF2016に弊社のエンジニアが登壇します!

まずは、JANOG38からご紹介。

JANOG38ミーティング
日時 2016年7月6日(水)~8日(金)
会場 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

日時 プログラム 発表者(敬称略)
2016年7月8日(金)
10:00
EDNS-client-subnetってどうよ? 改めRFC7871ってどうよ 水越 一郎 (東日本電信電話株式会社)
石田 慶樹 (日本インターネットエクスチェンジ株式会社)
高嶋 隆一 (株式会社DMM.comラボ)
末松 慶文 (九州通信ネットワーク株式会社)
2016年7月8日(金)
11:00
そんなMQで大丈夫か? ―より良いMQの使い所を考える― 大山 裕泰 (株式会社DMM.comラボ)
伊東 宏起 (さくらインターネット株式会社)
浅野 航平 (株式会社ワークスアプリケーションズ)
2016年7月8日(金)
14:45
DMM.comを支えるインフラのここまでとこれから 高嶋 隆一 (株式会社DMM.comラボ)
2016年7月8日(金)
17:00
できる! データドリブン障害検知 西塚 要 (エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社)
佐々木 健 (株式会社DMM.comラボ)

3日目に4つもDMM.comラボから登壇しちゃいますヾ(*´∀`*)ノ
私もスタッフとして会場にいるので、見かけたら声をかけてくださいねー!

現在、JANOG38では出席登録を受付中です!
沖縄で熱い議論を交わしましょうー!

つづいて、July Tech Festa 2016のご案内です。

July Tech Festa 2016
日時 2016/07/24(日)
会場 産業技術大学院大学

プログラム 発表者
MOM (Message Oriented Middleware) に求めるモノ 大山 裕泰
チーム仕事を円滑にする読書会のすすめ saya

 

また、JANOG38、JTF2016ともに、DMM.comラボではブース出展をします!

IMG_8137
※写真はイメージです!実際のブースとは異なります!

ツチノコブログを見てきました!」と声をかけてくださった方に、ノベルティをプレゼント的な企画をしたいなあと、検討中です。

皆さまが喜んでくださるようなノベルティが作れるといいのですが…!
ノベルティについては形ができたらブログでも紹介しますね♪

それでは、イベント会場でお会いしましょう!

イベント, インフォメーション

インフラエンジニア交流会を開催します!

2月から始めたインフラエンジニア交流会ですが、
早くも3回目ですヾ(*´∀`*)ノ

交流会が続けられるのも皆さまの参加があってこそ!
今回もよろしくお願いします♪

第3回インフラエンジニア交流会

日時:2016年6月23日(木)19:30開始 21:30終了(受付:19:00開始)
会場:DMM.com(東京都渋谷区恵比寿4-20-3 (恵比寿ガーデンプレイス21F))

タイムテーブル

時間 スケジュール・プログラム 登壇者
19:00~ 開場
19:30~ 挨拶・乾杯
19:40~ DMMの特徴と今後の取り組み 安藤清香
20:00~ DMMにおける動画ダウンロードシステムの変遷 渡辺宣彦
20:20~ 今年のInterop Tokyoで面白かったもの あきみちさん
20:30~ 業務を円滑にする読書会のすすめ 安藤清香
20:20~ フリートーク
21:30 終了/解散

出席者プロフィール

株式会社DMM.comラボ  インフラ統括本部 ツチノコ企画室 ブリーダー
安藤清香

株式会社DMM.comラボ インフラ統括本部 配信インフラ構築運用部 マネージャー
渡辺宣彦

Geekなぺーじブログ運営
あきみちさん

みんな、一度は見ている?!DMMの動画配信のはなし!
あきみちさんが語る、開催直後のInteropのはなし!
ツチノコブログで紹介した読書会のはなし(*ノωノ)

1回目・2回目のインフラエンジニア交流会とは異なる内容でLTをしますので、
ぜひ!お楽しみに!!

当日は、懇親タイムもありますので、
ツチノコエンジニアだけでなく、イベント参加者同士でも親睦を深めていただければ幸いです♪

イベントは下記ページから応募できます!

http://connpass.com/event/33036/

皆さまのご応募お待ちしてます(*´▽`*)

イベント, インフォメーション

6月8日(水)から10日(金)に幕張メッセで開催される、
Interop Tokyo 2016のメディアスポンサーになりました(*´▽`*)

Interop Tokyo 2016

会期 2016年6月8日(水)〜10日(金)
会場 幕張メッセ

Geekなページのあきみちさんが、毎年書かれているINTEROPの取材記事を
今年はツチノコブログにUPしていただくことになりました!!

メディアスポンサー一覧

この並びに…ツチノコブログが!どーん!!!

ツチノコブロ画像

すごいヾ(*´∀`*)ノ
ツチノコブログがメディア化ですよ?!

今からどんな記事がUPされるかとっても楽しみですね♪

また、6月8日は、セイコーソリューションズ株式会社様のブースで、
DMM.comラボのメンバーがセッションをさせていただくようです!

予定

内容未定になっていますが、横で資料をガシガシ作っていたので間に合うでしょう…!
時間があったら覗きにいこーっと。

PAGE TOP