ページキャッシュの詳細確認と削除方法

 

余裕があるんだけどメモリがswapに入ってしまう現象が少なからずあると思います。

だいたい

このようにしてページキャッシュを削除しますが、キャッシュ全体を削除してしまうので、
どうしても特定のファイルのキャッシュだけ削除したいという要求が出てきます。

そんなのときに便利なツールがlinux-ftoolです。

使ってみます。

こちらでインストールは完了です。
早速試してみます。/tmpディレクトリへ移動し適当にファイルを作成しキャッシュを消費させ、
ページキャッシュの情報を覗いてみます。覗くのはlinux-fincoreコマンドを利用します。

※200Mほどキャッシュを消費したのがわかりますね。

ではキャッシュを確認してみましょう。

※testfileというファイルでまるまる200Mのキャッシュが利用されていることがわかります。

さて次に削除です。削除にはlinux-fadviseというコマンドを利用します。

削除されたことがわかるかと思います。

こちらのツール類の詳細は下記URLから確認できます。
https://code.google.com/p/linux-ftools/
基本的にはPOSIX_FADV_DONTNEED以外は使う機会が思い浮かびません。^^;

利用用途としては必要のないログなどでキャッシュが肥大化していないか確認して、
その肥大化している問題とならなさそうなページキャッシュを手動で削除する
ってところになるんだろうと思います。


PAGE TOP