RabbitMQ 記事を CodeZine に書きました

 こんにちは、インフラ統括本部の大山裕泰です。

 CodeZine に RabbitMQ ネタの記事 を寄稿致しました。
こちらは、本稿執筆時点での最新メジャーバージョンで組み込まれた Lazy Queues についての記事になります。

 要点をまとめると

* Apache Kafka のようなストレージストアのキューイングが選択できるようになった。

* 消費メモリが劇的に減りバッチシステムなどから定期的に取り出す処理など、
 キューに大容量のデータが滞在するようなケースで利用できるようになった。
 また、キューイングのスループットが安定するようになった。

* Lazy Queues の使い方についてコードを用いて紹介。

 また Lazy Queues は 時期メジャーバージョン (3.7.0) でデフォルトのキュー設定に切り替える といった議論が進められており、
 RabbitMQ を使っている方には益がある内容だと思いますので、是非ご一読いただければと思います。


PAGE TOP