SONiCをbuildしました

ごぶさたしております。ライトノベル好きのツチノコです。グレブナー基底に興味を持ち始めました

注意: ONIEインストールしたところ文鎮化しましたので手順見直しています

さて、MicrosoftがOCP SummitでSONiCというEthernet SwitchのOSを公開しました。
・SONiCを紹介しているMicrosoftのBlog: Microsoft showcases “Software for Open Networking in the Cloud (SONiC)”
・SONiCのgithub: Software for Open Networking in the Cloud SONiC

このSONiCのimageをbuildするのに少し手間取りましたので、手順を共有したいと思います。
・github上のbuild手順書: Build Switch Images – buildimage

以下の手順は完全版ではなく、今後修正がある可能性はあります(試行錯誤したこと、Dell S6000にインストールしてみるのはこれからというのが主な理由です)。

手順概略

1. Kernel buildの準備
2. Kernel build
3. Image buildの準備
4. Image build

1. Kernel buildの準備

Debian Jessie(8.3) x64なマシンを準備します。最初、Stretch(testing)でやっててはまりました。

https://github.com/Azure/sonic-linux-kernel/blob/master/build.shで利用されているpackageを入れます。

kernel buildに必要なpackageも入れます。

2. Kernel build

cloneしてbuildするだけ。時間がかかるので(手元の環境だと5時間)、夜中とかにやるのがいいと思います。

3. Image buildの準備

https://github.com/Azure/sonic-buildimage/blob/master/build_debian.shで利用されているpackageを入れます。

sudoerになります

4. Image build

git cloneします。

ONIE installer imageが依存するファイルをbuildします。initramfsなどのようです。

Imageをbuildします。build中にファイルのダウンロードなどを行うのでこちらも時間がかかります(30分くらい)。

うまくいけばImageが作られているはずです。

そんなわけでこの後、ONIEでインストールしてみます。

p.s. 魔王サスペンス劇場 土けむりダンジョン、美人勇者殺しがすごく気になっています。


PAGE TOP