日経NETWORKの手作りネット構築の便利ツールで取りあげられなかったもの 〜手段が目的になってはいけない〜

あけましておめでとうございます。実は今年初のブログです。
本年もよろしくお願いします。

先日CONBUの一員として取材を受けた内容が、日経NETWORKの最新号の「ネット管理のお助けツール」という特集記事で取りあげられています。

日経NETWORK2017年3月号
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/backno/NN0203.html

我々が紹介した、手作りネット構築の便利ツール、は以下になります。

  • 譜面台
  • トランシーバーアプリ
  • 静電気で貼り付くホワイトボードシート
  • カーペット用ケーブルガード
  • マグネットフック
  • ゴムシート
  • 六輪台車
  • 隙間用LANケーブル
  • はがしやすいラベルシール
  • 360度カメラ
  • 面ファスナーテープ
  • 深めの折り畳みコンテナー
  • タグ付きのケーブルバンド
  • 外付けのNIC
  • 無線LAN調査機器

ネットワーク技術情報紙とは思えないものが並んでますね。
場違い感半端ない感じです。
でもそれぞれ便利なんですってば!!
便利そうなグッズを街で見かけたら、それどこで買ったの?、その道具の名前は何?、と遠慮せずに聞いちゃうのが情報集めのコツです。
深めの折り畳みコンテナは電車の中で釣りに行くおじさんからアイリスオーヤマで買えることを教えてもらい、スーパーマーケットの中の人に六輪台車の品名を教えてもらいました。

実際にこれらの道具が使われている様子は、CONBUがお手伝いしているイベント会場で見ることができますので、良かったら足を運んでみてくださいませ。

直近だと、DroidKaigi 2017、Elixir Conf Japan 2017 でお手伝いをさせていただきます。

DroidKaigi 2017
https://droidkaigi.github.io/2017/

Elixir Conf Japan 2017
http://www.elixirconf.jp/

 

残念ながら紙面に載ってないけど使うと楽しい道具は他にもあります。
過去のツチノコブログにも登場したモノを2つほど上げておきます。


ガフガン(GAFFGUN)

長いケーブルを一気に床養生できる凄いヤツです。

ケーブル養生の秘密兵器、GAFFGUNを使ってみた
http://tsuchinoko.dmmlabs.com/?p=1708

CONBU ライブ設営 @ YAPPC:Assia Tokyo 2015
https://www.youtube.com/watch?v=C8KR9W5JPfQ

大きめの会場で長い距離を一気に養生するときにはとても便利なんですよね。

とはいえ問題点がいくつかあるので、今回の紙面からは落選しました。

  • 使うのにちょっとコツがいる。
  • ベタっと貼られちゃうので撤収がしにくい
  • 床養生禁止の会場等もあり、使える場所を選ぶ
  • 面養生が必要なケースはそれほど多くない
  • 人が通るような場所をしっかり養生する場合にはゴムシート等の別の道具で養生するほうが良い
  • 使ってると楽しくなってきちゃって、使うことが目的になってきちゃう。

ウォーキングメジャー

コロコロ転がすと距離が測定できる道具です。

ツチノコNOC JANOG39会場下見に行ってきました
http://tsuchinoko.dmmlabs.com/?p=4877

ツチノコNOC〜会場ネットワーク構築下見編〜
http://tsuchinoko.dmmlabs.com/?p=4839

これも以下の理由で今回の紙面からは落選してしまいました。

  • 会場から提供される図面に距離がきちんと入っていることが多く測定が必要ないことが多い
  • 使ってると楽しくなってきちゃって、測定に夢中になって他の大事なことを見落としちゃうことがある。

使って楽しい道具のほうがもちろん良いのですが、楽しすぎて手段が目的化しちゃうのは良くない、ってことですねえ。
我々は使って楽しい便利な道具を引き続き募集中です。


PAGE TOP