ツチノコNOCラックマウント大会に参加しました

こんにちは!
学生ツチノコのsaiです。

今回、JANOG39に向けてのラックマウント大会(以下、体験会)がDMM.comラボにて開催されました!

※ラックマウント大会と称されていますが、正しいラックマウント方法を体験したり、NOC同士の親睦を深めるイベントです。

 

また、皆さん御存知かとは思いますが、改めてJANOG39についてご紹介します。

JANOG39とは

JANOGミーティングは、日本中のネットワークオペレータが一堂に集い、活発に情報交換と議論を行うことを目的と しています。
今回39回目を迎えたJANOGミーティングを開催するにあたり、私たちは『見つける、そして動きだす』というテーマ を掲げました。
参考 : https://www.janog.gr.jp/meeting/janog39/

 

まず、体験会ではケガのないように軍手の装着を推奨しています。

ラックマウントの際、いつの間にか切れてる!なんて事もあるそうなので、作業をする際は注意が必要です。
↓ 軍手集合写真

軍手集合写真

 

 

その後、本作業を行う前には、使用するサーバ内部の鑑賞会も開かれました。

鑑賞会

第一印象は「メモリの数やばい!」でしたが

まじまじと色んなところを見てみると、カバーの背面に取り外し説明書がついていたりと親切な設計になっています。

また、パーツはがっちり固定され取りずらいイメージだったのですが、思いのほか取り外ししやすかったのも印象的でした!

 

さて、この後はお楽しみの本作業です。

二人一組でレールを取り付け、サーバを取り付け、最後に裏をナットとネジで止め・・・まるでプラモデルを作る少年になったかのように夢中になっていました。

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e5%a4%a7%e4%bc%9a1-2 %e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e5%a4%a7%e4%bc%9a2-2

そして、どの作業でも
「装着する前はレールを一回引く」
「レールは折れやすいから蹴らないように気をつける」
など、今後のラックマウント作業に役立つアドバイスを頂けたのでどこかのイベントでも活かしていこうかなと思っています。

 

皆さんも何かのイベントでラックマウントをする機会があれば、超楽しいので是非やってみてください!
(配線もオススメです!!)

 


PAGE TOP