ホームパーティ検定3級を取得しました♪


これから社内で行う交流会やイベントを盛り上げるべく!
一般社団法人日本ホームパーティー協会の高橋ひでつうさんを講師に迎え、ホームパーティの社内勉強会に参加しました。
ホームパーティについて、ツチノコブログでも紹介してみます。

パーティを集めてパーティをしよう!

お料理の腕前を披露するパーティであれば、おもてなし料理を用意するのもありです。
ただ、ホームパーティの1番の目的はコミュニケーションです。
お皿や箸、グラスを持ったままだと動きにくいですよね。

用意するフードはフィンガーフードを意識しましょう。
キッシュやケーキはお花をあしらって可愛らしく。

 

ウッドボードに盛り付けられたフォトジェニックなケータリング。
小分けにして食べやすく。
 

元々はよく見る仕出し弁当が、盛り付け次第で印象がだいぶ変わりますね!

グラスマーカや小物、コップもいつもとかえてパーティ度をUP!
この小物は100均やフライングタイガーなどの雑貨屋で気軽に準備ができるのもよいですね。

  

 

ポットラックにストーリを

今回の勉強に参加するにあたり事前にポットラックを1000円で準備する事という課題がだされました。

ポットラックとは?
「料理を持ち寄る」という意味。
パーティーを開く主催者が、料理やドリンクなどをすべて準備するのではなく、参加者が一品ずつ持ち寄り、みんなで負担をしよう!というもの。

ポットラックはロジカルに、値段ではなくストーリー性を大事にすることがポイントとのこと。
各々持ち寄ったものを説明したのですが印象に残ったエピソードを紹介します。

16名の参加者に予算内で贈れる手土産で、パーティでアルコールを摂取した後に取るとよいラムネ。
持ち帰る際も嵩張らないと、ロジカルなポットラックでした。

ホームパーティを楽しもう

  • ホームパーティでは全員が参加者意識をもって楽しもう
  • 理由をつくって乾杯しよう
  • 魅力的な人を呼ぼう

アトラクションを楽しもう

当日は有志によるパーティスタイルのファッションショーが行われました。

 

ピクニック映えするファッションと、がっつりフォーマルファッション。
ヘアメイクもばっちりで会場は大いに盛り上がりました。

さいごに

座学あり実技ありの講習の結果、ホームパーティ検定3級をいただきました!
今後のイベント開催や勉強会開催時におおいに活かせればと思います!

«
»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)